top of page
検索

なぜ独身女性のマンション購入が増えているのか?


近年、単身女性の方が住宅を購入するケースが増えています。


今までの常識が既に常識ではなくなっている時代が既に到来しているのかもしれませんね。


では、何故近年になってそのようなケースが増えているのでしょうか??


女性がマンションを購入する理由トップ3とは

では、女性はどのような目的でマンションを購入しているのでしょうか?  一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会」のアンケート結果を紹介します。


1位:家賃や更新料がもったいないと思った(57.6%)


2位:快適で安全に暮らせる家がほしかった(44.2%)


3位:資産として残せるから(37.1%)


購入金額や購入時の年齢、地域など条件はさまざまですが、これら上位の理由から、マンション購入と賃貸住宅を長期的な視点から比較検討したうえでマンション購入を決意する女性が多いということが見てとれます。

さらに、4位以降は、「このまま賃貸だと将来が不安」「分譲マンションのほうが設備仕様面で優れているため」「一人暮らしをするなら賃貸より購入した方がいいと思った」「分譲マンションの方がセキュリティや管理が安心だから」と続きます。

全体を通して、お得感と将来にわたっての安心感がマンション購入の決め手となっています。



最後に


最近はマンション購入を前向きに考える独身女性が増え、結婚や出産とマンションの購入は別物という考え方が浸透しています。

その理由は、家賃を支払い続けるよりも、自分が安心して暮らすことができて資産としても残せるマンションを購入した方がメリットが大きいというものです。


もし状況が当てはまるなら、将来を見越してマンションの購入を検討されてみてはいかがでしょうか?





Comentarios


bottom of page